マジか・・・ブログのアクセス上昇のポイントは300記事、という記事を見て。

この記事は約2分42秒で読めます。
スポンサーリンク

30とか100はよく目にしますが…。

以下引用になります。

よく言われているのが、500記事あたりでPVの上昇が加速したという意見が多いようです。500記事となると1日1記事書いたとして1年以上もかかりますね。結構大変です。本当にそこまで書かないとPVが上がらないんでしょうか。

僕の経験から言うと、300記事あたりで潮目が変わったような気がします。もちろんその前もPVは上がってきますが、上昇が「加速」したのは300記事あたりでした。この辺りから一気に月1万PVまでくらいになり、以降は記事をあまり書かなくてもPVの上昇が続くようになったんです。現に今でも毎月PVの記録更新をしている状態です。

引用元:PVの潮目が変わるの記事数はどれくらいか?

よく言われるのが、3ヶ月毎日更新して、100記事を超えたあたりでアクセスが急上昇するというもの。ですが、僕のブログの場合、30記事を最近超えたのですが、むしろ更新することで、微々たるアクセスが無くなる日もあります。

引用元のブログの記事や他の記事をぜひ読んでほしいのですが、1年以上は最低頑張らないと、成果は出ない、という覚悟を決めないといけないようです。

確かに、イケ◯ヤさんなんか凄まじい勢いで記事量産してますもんね・・・。

僕の場合。このブログをどう改良するか。

僕の場合、社会問題への感想なんかが多いので、なおさらでしょう。それだけライバルが多いジャンルですから。

SEOについても、意識してるような、でも意識するとうまく記事がかけない・・・。そんな感じで、難しいです。

googleの仕組みを自分なりに理解すると、要はユーザーが読みたいと思う・ユーザーに役に立つ記事を書きなさいということだと思うので、あんまり記事のジャンルを広げるのも考えものですね。

いっそ、「ひきこもりと釣り」シリーズを中心に添えるのもアリかなと思えるようになりました。

どこに何かがあるかわかりやすいのも、読みやすさに繋がるかなと。

そう考えると、意味なくプラグインで飾りを増やしまくるのもマズイですね。

どうカスタマイズしたら、ユーザーが使いやすいブログになるか、考えてみたいと思います。

これからは頑張るというより、緩く長く続けたい。

頑張るのも時には肝心ですが、最近仕事後のブログに頭を使いすぎて、仕事中に頭痛がするようになってきました。精神病の治療も続いてますから、無理は禁物ですな。

もう、このブログに数年がかりで取り組むことを考えて、長期的な計画を立てたほうがうまく行きそうです。

もともと趣味の延長で考えていたこのブログ。早く収益化したいなと考えていたのですが、もうちょっと緩く・長くで、副業的に考えてみたいと思います。そうすれば、モチベーションも安定させれますしね。

最後に。ブログは、続けたもの勝ち(と信じたい)。

括弧書きにしたのは、実績がなくてわからないからです。

無論、プロブロガーなんかになるつもりはなくて、むしろリアル世界にいろいろな意味で役立てるために書いてるのですが、とにかく、300記事というか、1年以上の長期的な継続を目標にブログを組み立てていきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする