ブログ更新モチベーションのために、アクセス解析を見るのをやめる。

この記事は約3分4秒で読めます。
スポンサーリンク

見ないと言っても、完全にすっぱり見ないわけではなく、1週間に1回とかにとどめようかなと

今日書きたいこと。

  • アクセス数で更新のモチベーションを保とうとすると、苦しい。
  • 反面、完全にアクセス数を意識しないのも極端でふさわしくない。
  • 金曜夜をアクセスのチェック時間とし、自分なりにチェックを制限することにした。
  • 週初めに記事のテーマを決めて更新をしやすくすることにした。
  • 毎日更新できなくても自分を罰さない。

ブログ更新のモチベーションをアクセス数に依存すると苦しい。

ブログの更新モチベーションは、アクセス数に依存するとかなり苦しくなるというのは、最近自覚しています。

そして13ヶ月アクセス数を見なくなった効果は以下のとおり。

1)アクセス数の上下によって、ブログのやる気が変動しなくなる。

2)ブログ更新のやる気が削がれないので、淡々と自分が書きたい記事を書き続けられる。

3)記事を書く」ことに楽しみ(=内発的動機)を見つけられると、ブログを更新し続けていくことは簡単。

ってことでした。

引用元:13ヶ月アクセス数を見なくなってブログ運営はどう変化したか?

引用元では、アクセス数を見なくなったことによる変化が綴られています。なによりも、更新が簡単になるというのが、今の僕にとっては魅力的です。

なんせ、二桁しかないアクセスが一桁になるとイジケルという、低次元の戦いを、このブログのバックヤードで繰り返しているのですから。こんなことはやめるべきですね。

一方で、アクセス数を見なければいいというものでも、ない。

一方で、アクセス数を完全に見ない、意識しないということについては、懐疑的な意見もあります。

そんな中で私が思うのは『PV過多という意味では無く、満遍なくモチベーション維持に欠かせない3つの事を意識するべき』だと言う事。

アクセス数だけに重きを置いてしまうと『検索エンジンに嫌われる』と破綻します。

収益だけに重きを置いてしまうと『検索エンジン、広告に嫌われる』と破綻します。

読者からの反応に重きを置いてしまうと『読者に飽きられる』と破綻します。

引用元:ブログはPV数を意識しない方が良い?試しに1ヶ月遊んでみた

たしかに、どこに軸足を置いても苦しいので、アクセス数・収益・読者からの反応という3点でブログを支えることが、一番バランスが良くてやりやすいことなんだなと思いました。

ですが、人間、そんな割り切れません。アクセスを見ては一喜一憂、収益を見ては喜んだり悲しんだり僻んだり・・・。難しいものです。

僕としては、目標が、とにかくほぼ毎日ブログを更新して、一桁代のアクセスを押し上げることなので、方針にブレとか矛盾はないかなと思います。ブログ初期はとにかく記事を数打つっていうのが、いろいろな情報を集めた上での結論ですので。

アクセス数チェックの日と時間帯

というわけで、チェックの日と時間帯を決めたいと思います。

予定としては、金曜日の夜が良いかなと思ってます。

月曜日は仕事へ響くと嫌なので却下。同じ理由で平日の朝は無しですね。日曜日に見ると、せっかく時間があるのに「ブログ アクセス 一桁」とかで検索しまくってグダグダ時間を潰してしまうので、却下。

なんなら、アクセスが少なすぎて金曜の夜に凹んだとしても、そこでむしろ開き直って記事のネタにしてしまえばいいんじゃないかなと思いました。翌日仕事もないですし書きやすいかなと。

とりあえず、週初めにその週のテーマというか方向性を決めて、その通りに行動。金曜日にアクセス数確認とともに振り替えるというサイクルにしようと思います。

随分極端な方向に走り出しましたが、まだブログを始めて4ヶ月程度。アクセスも少ないし、とにかくガムシャラに更新すべき時期です。

だから、この方法を取ることにしました。

ただひとつ、懸念があります。検索順位の下落、ペナルティなどに迅速に対応できない可能性があるのです。だから、検索順位チェックのためにSearch Consoleは毎日見てもいいものとします。

今週のテーマ!

さてさて、上で書いた、「方向性」決めますか。といっても、これが難しい。だって、方向性って言ってもあまりに漠然としてるじゃないですか。

だから、その週に更新する記事のテーマを、おおまかに決めてしまうのが良いかなと思いました。

毎日、自由に記事のテーマを決めてフリーに書くと、必ずいずれかの日で「何書けば良いんだ・・・」ってなるんです、経験上。

だから、むしろある程度縛りを入れたほうが、抽象度が下がって、記事のテーマを決めやすくなるんではないか、と思いました。

ということで、今週のテーマ。まずは「自分の好きなこと」。これでいきます。

釣りはもう十分書いてるし、アニメ関連で行くかな・・・明日仕事しながら、考えておきます。

ただし、毎日更新できなくても、良いこととします。矛盾しますが、いきなり毎日は厳しいでしょうし、自分を罰するとモチベーションが更に下がってしまいます。ここらへんは最初は柔軟にいきましょう。だんだんと習慣化して、気づいたら毎日更新できるようになっていた、くらいが理想ですね。

まとめ

  • アクセス数で更新のモチベーションを保とうとすると、苦しい
  • 反面、完全にアクセス数を意識しないのも極端でふさわしくない
  • 金曜夜をアクセスのチェック時間とし、自分なりにチェックを制限することにした
  • 週初めに記事のテーマを決めて更新をしやすくすることにした
  • 毎日更新できなくても自分を罰さない
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする